ちゅらかじとがちまやぁ

昭和6年(1931年)創業 松尾食堂で日本一のカツ丼を食らう

18日海の日。
朝早く起きて福岡に開店したbill'sで世界一の朝食をと思っていたが、起きた時にはすでに大行列が出来ているであろう時間。
しょうがない、久留米へひとっ走りして松尾食堂で日本一のカツ丼を食べよう。
b0049152_17334121.jpg

いつ来ても変わらないなぁ、この雰囲気。
b0049152_17373796.jpg
b0049152_17375178.jpg

カツ丼来た!
b0049152_17381674.jpg

陶器の蓋を開ける瞬間がたまらない。はぁ~~~、美しい。
b0049152_173851100.jpg

ご飯の中まで美しいとよ。
b0049152_17393780.jpg

お客さんの注文を聴いていると肉丼の注文が多い。
牛の細切れを大量の砂糖と醤油で炒り煮したもの。(写真は以前食べたもの)
b0049152_17405341.jpg

想像以上に甘い。しかしこの甘さは、ブリジストンや月星のおひざ元として栄えたかつての久留米の人々の贅沢な楽しみだったのだろう。変に現代の味に合わせたりしないで、ずっと昔からの味を伝えていってほしい。
by tenmorimori | 2016-07-25 17:43 | 博多んモン | Comments(0)