ちゅらかじとがちまやぁ

琉球麺 茉家 「夏茉家」

茉家の今年の夏麺は、キンキンに冷えた熟成スープに雲南百薬を練りこんだ生麺、ほぐした炙りソーキ、凍らせたしぶい(冬瓜)、別皿に石垣島産の無農薬レモンスライス、辛味トマトソース、干しエビが付く。
まずはそのまま味わい、レモン~トマトソース~干しエビ~自家製ピパーツの順で加えて味の変化を楽しむ・・・・・・
のつもりが、あまりに美味しくて薬味なしで食べてしまいそうだ(笑)
b0049152_18222997.jpg

薬味ピンボケ
b0049152_1823834.jpg

パパイヤしりしり?と粘りのある葉(モロヘイヤ?)の梅肉和え。
b0049152_1824384.jpg

レモンの酸味~トマトソースの旨みと辛味、干しエビの香ばしさ、次々に変わる美味しさに目くるめく時間。
凍った冬瓜が徐々に溶けてきて冷たく軟らかくなってくる面白い演出。
残った汁を飲み干そうかと思ったときひらめいた。
「すみません、ご飯をひとにぎり下さい」
b0049152_18262075.jpg

茉家大将「なるほど、てんもりさんらしい食べ方。変態だな(笑)」とお褒めの言葉(笑)
冷たいスープに温かいご飯の白目が二回ほどでんぐり返りそうな絶品茶漬けになる。
スープに沈んだ干しエビや肉の断片、ピパーチ・・・・あえて言えば一番おいしいところがご飯に混ざりこみ、こりゃあたまらん!
b0049152_18301863.jpg
b0049152_1830408.jpg

そして〆に出されるスープは熱々。
b0049152_18311673.jpg

極上スープをフーフー言いながらすすりつつザワザワした心を落ち着かせる。
がしかし、内心では「あー、今からもう一回夏茉家食べたい」
by tenmorimori | 2016-07-22 18:33 | 沖縄すばDay By Day | Comments(4)
Commented by まさ at 2016-07-23 00:26 x
うまそうですね(≧▽≦)すぐに行けないのがくやしいですね
Commented by nobi at 2016-07-23 12:48 x
テンモリさんこんにちは。
この夏やっと、訪沖できます。
茉家さん行ったら、同じことをしようと考えてましたw
Commented by cana_mimican at 2016-07-23 16:46
辛いお汁にご飯を入れるの大好きです。笑
お味噌汁でもやっちゃいます。。汗

ご予約の方で終わってしまう、と言うのは
こちらのお店かしら。。。?
いつか行ってみたいです。
沖縄は10月に、、、予定してます。笑
Commented by tenmorimori at 2016-07-24 18:03
まささん、確かに。
すぐに行ける贅沢な環境です(^_^)

nobiさん、おーそうですか!是非是非ぃ、楽しんでください。

cana_mimicanさん、10月ですか、いい季節ですね、予約して是非に!このスープ、見た目ほど辛くないですよ、やさしぃ~~~い出汁です(^_^)