ちゅらかじとがちまやぁ

移転前に 南京ラーメン黒門

黒門が今年いっぱいで移転し、来年の成人の日から営業再開。
思入れのあるこの店もボクは最後かなぁ。
b0049152_1911484.jpg

移転先は北九州市若松区青葉台南3丁目1-5
駐車場も広くなるというし今度行くときが楽しみだ。
着いた時には少し行列が出来ていたが、そんなに並ばないで入れた。
相変わらず清潔感のある店内。注文したのはラーメンとおにぎり2個、そしてバラ干しの有明海苔。
海苔を収穫したまますのこに広げずに干されたものなのだ。これが豚骨ラーメンに合う!
九州のラーメン屋さんでこれが食べられるのは、ここ黒門と佐賀のいちげんのみ。
おっほっほっほっほぉ~~
たまらんビジュアル。
b0049152_19203224.jpg

淡い淡い豚骨スープ、もはや芸術品と言ってもいいくらい、うめーなー。
昨日の一竜軒とは対照的な豚骨ラーメンだ。黒門は豚骨をあまりグラグラ炊かず、毎朝早くから豚骨スープを煮出し、その日に使い切る。
おにぎりは新米だ。
b0049152_19204480.jpg

途中から海苔を投入すると、わっと解けて広がり、一気に海苔の香りが立つ。
b0049152_19243778.jpg

麺に海苔がまとわりついてラストスパートが加速する。
b0049152_19251694.jpg

はぁ~~~~、今すぐにでも食べたい。
一竜軒でも黒門でも、最近多いのが固めんやバリ固めんを注文する人が多くなってきている事。
あんな注文は長浜ラーメンでだけでいいと思う、いや、むしろ長浜以外でお願いしない方がいいと思う。
店に任せて、その店のスープに合う茹で方が結局一番美味しいのだ。
ボクの友人たちには筋金入りのラーメン食いは多いが、むしろやわ麺に志向が変わってきている人が多い。
by tenmorimori | 2015-12-18 19:31 | 博多んモン | Comments(2)
Commented by beaux at 2015-12-19 07:05 x
やわ麺に志向が変わってきている…なんとなくわかる気がします しかし筋金入りがやわ麺って日本語の語彙や表現は豊かですね 英語じゃこのニュアンスは出まい
Commented by tenmorimori at 2015-12-19 19:08
ですね、日本語の、特に自然を言い表す言葉は世界一だと思います。季節の変化のある日本列島だからこそでしょうね。
長浜ラーメンの、あの不味い美味しさ(笑)があってこその固麺だと思うので、最近の豚骨ラーメン界に定着している固麺重視の風潮にはアンチテーゼを唱えますww