ちゅらかじとがちまやぁ

おくんちとタツロー 博多ふきやのお好み焼き

11月4日の山下達郎コンサートの抽選に当たり、楽しみにしてたところクモさんから連絡があり、前日3日の唐津くんちに招待いただいた。
急遽飛行機を変更し、2日の夜に博多入り。昼間、カオリさんのFBふきやのお好み焼き見たもんだから、オーダートップ直前に空港から駆けつけ滑り込む。
牧のうどんと並んで福岡人のソウルフードだ。
ミックス玉。
b0049152_1945881.jpg

真ん中に乗っけているのはふきやオリジナルのマヨネーズ。
食べるたびにフミオさんの名言「ふきやのお好みはこのマヨネーズを食べるためにある」を思い出す(笑)
確かに熱で溶けだすマヨネーズがなければなかなか飲み込むのに力が居る。
目の前にマヨネーズと粘土の様なソース。
b0049152_19471612.jpg

液体ではないのだ、かなりスパイシー。
b0049152_19475191.jpg

高校生のころは大玉でもまだいけるという感じだったが、60近い今では4分の3を過ぎるころから飽きてくる(笑)いくつまで食べられるかなぁ、いやまだまだ機会が有れば食べ続けるはず。
by tenmorimori | 2015-11-05 19:49 | 博多んモン | Comments(2)
Commented at 2015-11-06 13:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tenmorimori at 2015-11-06 20:03
あはは、ボクの隣の夫婦は曲が始まる度に「あーこれこれ」とか曲中に会話したり、自宅のリビングじゃないっちゅうにと思っていました。旦那さんの方がボクの隣だったのですが、絶望的にリズム感の無い人で、手拍子は表打ち、タンタンタン タンタンの5回手拍子は最後まで合わず(笑)そして右隣の男性はコンサート中立ち上がりもせず淡々としてましたが、最後になって立上がり「ありがとー!」って絶叫してました(笑)いろいろ居ますねぇ。
ボクの席は2階15列の32番でしたよ。ステージが見渡せるいい席でした。

ふきや、中学生の男女相席の空気は想像できるなぁ、残念でした(笑)