ちゅらかじとがちまやぁ

衝撃の馬刺し重 山鹿 彩座

以前の会社の同僚のFBのタイムラインに破壊力抜群の食べ物画像が有って、よく温泉に入りに行く熊本県山鹿のさくら湯のすぐ近くだったので秋晴れの空の下車を走らせた。
それがこれ「彩座」の馬刺し重780円(税別)
b0049152_19215219.jpg

薄切り馬刺しの下には、軽く炒めたたまねぎともやし。
熱いだし汁をざぁっとかけて食べる。
薄いながらも歯ごたえのある馬刺しはあくまでも甘くとろける。さすが本場の馬刺し。
きれいな赤い色は「桜肉」と呼ばれる馬肉に納得する色。
よくぞこんなメニューを考え付いたもんだ、ボクの隣のおじさんは球磨焼酎をちびちびやりながら旨そうに食べていた。
どこにでもくまもん。
b0049152_19264118.jpg

食後、歩いてすぐのさくら湯でゆっくり。
b0049152_19271839.jpg

山鹿温泉は何と言っても泉質が九州最高級なのだ。
建て替わる前のさくら湯の時代からある食事処ひろ瀬。昔からあるうどん中心の食堂なのだが、巻き寿司と稲荷が美味しい。
b0049152_19323396.jpg

夜、ホテルで日本シリーズを見ながら食べる、しみじみ美味しい!(^^)!
b0049152_19354314.jpg

by tenmorimori | 2015-10-27 19:36 | 博多んモン | Comments(2)
Commented by riemusik2 at 2015-10-27 23:36
こんにちは。

馬刺ですか。
ヘビ、ウサギ、鹿、カエル、鳩、山羊…と色々なモノを食べてますが、馬はまだかも。
どんなお味なのでしょう?
Commented by tenmorimori at 2015-10-28 09:59
こんにちは、馬肉は九州、特に熊本では盛んに食べられてますよ。
あっさりとして臭みもなく、生肉としては一番食べやすいんではないでしょうか。
牛でこれやるとくどくなるかもしれません。いつか試してくださいね、美味しいですよ。