ちゅらかじとがちまやぁ

琉球麺 茉家 麺が一新!

GW明けの湯河原でのイベントが終わり、茉家の麺が生麺に変わった。
ボクは初めて茉家の生麺そばを食べる。
炙りソーキと琉球ひつまぶし。
ド迫力の炙りソーキ。
b0049152_18182856.jpg

たまには裏側を(笑)
b0049152_18185457.jpg

これが生麺だ。雲南百薬を練り込んだ麺にしてもらった。
啜ってみるとやはり生麺、茹でたてのこしと歯を軽く押し返す弾力が快感だ。
そしてつるつると美味しい。
毎度のことだが、一旦麺に箸をつけると美味しくて箸が止まらず他の具材を忘れてしまいそうになる。
b0049152_18203195.jpg

琉球ひつまぶし。
まずはソーキをほぐしてご飯を食べる。
b0049152_18213799.jpg

さらに・・・・
b0049152_182215100.jpg

ポットに入れられた熱々のスープをかけて。
b0049152_18224449.jpg

ご飯の底のギミックが姿を現す。
b0049152_18231868.jpg

そして最後の最後、ポットに残しておいたスープだけを飲んでお終い。
雑味の混じらないスープだけを味わうと改めてその塩梅の見事さに驚く。
これが全貌です。〆て1350円
b0049152_18244899.jpg

by tenmorimori | 2015-05-26 18:26 | 沖縄すばDay By Day | Comments(0)