ちゅらかじとがちまやぁ

姪浜 玄海の魚処 御園(みその)

名前のない料理店小島さんの福岡での料理会。
今回は久方ぶりに浄水通りの食文化スタジオでの開催であり、J子の生まれ育った柳川の食材とナユちゃんのお母さんが作った野菜を使った料理が並ぶスペシャルなもの。
ボクはピーチ便で前日の夕方に福岡へ飛び、小島さん、J子と合流して魚を食べに行った。
地魚食うならここでしょ。姪浜 御園
b0049152_20101525.jpg

さきに来てた二人は連日の食材仕入れ・仕込みでお疲れのご様子、しかしイベントはこれからなのだ。
突き出しの丸いワカメ。
b0049152_20124976.jpg

刺し盛。アワビ、鰤、平目、〆鯖。
b0049152_2013875.jpg
b0049152_20133811.jpg

水ガレイの煮つけは優しく甘い味。これが博多の味である。
小さなころからこの味で育ってきたのだ。
b0049152_20142898.jpg

身はほこほこと柔らかく美味しい。
うちわ海老の煮つけ。
b0049152_20153775.jpg

穴子のタレ焼き。もちろん注文を受けてから開いて焼かれる。
b0049152_20164133.jpg

この店はメニューが無く、その日の魚の顔を見て大将お勧めの調理や自分の希望を言って出してもらうのだ。
たまらずボクだけご飯と味噌汁をもらう。
b0049152_20164742.jpg
b0049152_20175766.jpg

まるまると肥えたシャコ。
b0049152_20182532.jpg

やたら殻の固いカニ。マングローブクラブみたいだ、旨いなぁ。
b0049152_201945100.jpg

蒸し牡蠣。
b0049152_20204691.jpg

小さなイカの煮つけ、柔らかくて味が濃い。
b0049152_2020766.jpg

この大きな壁画は昭和11年に描かれたもの。
当時の魚の豊富さや活きの良さが見事に描かれている。ほんとに魚がみんな活きている。
b0049152_20223953.jpg

メニューが無く、初めての人はビビるが結構安いので安心してください。
ちなみにこの夜は3人で14,400円でした。
やっぱいい店バイ!
by tenmorimori | 2015-02-02 20:24 | 博多んモン | Comments(4)
Commented at 2015-02-03 10:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tenmorimori at 2015-02-04 07:20
非公開さん、ナイスな情報ありがとうございます。
ボクは新天町の店でも買うくらい赤飯好きなのです(笑)
今度通るとき覗いてみますね。
Commented by taco at 2015-02-08 23:41 x
丸いワカメにやられた!
こんなに海産物食べてそのお値段なら、良いお店ばい!
Commented by tenmorimori at 2015-02-09 19:36
ここはね、ほんとみなさんにお勧めしたいヨカ店なんですよ。
以前、アルフィーの坂崎さんをお連れした時は中庭の見えるお座敷で食べました。多分戦前からの建物で風情がありましたよ。