ちゅらかじとがちまやぁ

DP3Merrillで撮る九州の旨いもん その3 関さば

J子んちを早朝から出て向かうは佐賀関。
別府で温泉に入る前に10数年ぶりに本場で本物の関さばを食べよう。
ちょっと早いが、そろそろ秋口なので鯖も美味しくなってくるころだ。
佐賀関の港の目の前にある「関の漁場」
これ以上の立地は無かろう。
関さば刺身2000円!
b0049152_1901566.jpg

普通の鯖の身の色と明らかに違う、白っぽくて脂がのっている。
そしてその歯応え!これは獲れる港で食べなきゃここまでの締まり具合は体験できないだろう。
腹身の断面を見ると切り口が盛り上がっているのが分る、それだけぎゅっと身が締まっているのだ。
トラフグみたいな締まった身をこの分厚い刺身で食べる。
b0049152_195366.jpg

刺身の温度が冷たくない、ということは生きた鯖をさばいて出されているのだろう。
ばか高い有名なブランド魚だが、それだけの価値はあると思う。年に1回は食べたいもんだ。
実はこの店の前に佐賀関の道の駅で安く関さばが食べられると聞き食べに行った。
関さば丼1100円。ここの鯖は大分でりゅうきゅうと呼ばれる甘いづけ。
b0049152_19111938.jpg

旨いのだが、関さばの量が少ないのと歯ごたえが、さすがにさばきたての様にはいかずいまいち不満足だったのだ。
そして予想外に美味しかったのが「クロメ汁」
b0049152_19132877.jpg

かじめやギバサに似た海藻で、佐賀関特産。
by tenmorimori | 2013-09-18 19:13 | 博多んモン | Comments(4)
Commented by taco at 2013-09-29 09:52 x
御当地汁って、色々ありますねぇ。
海藻もこれまた色々あるんですねぇ。
旨そうだ♪
Commented by てんもり at 2013-09-29 14:01 x
日本人は汁物好きですよねぇ(笑)
この海藻旨いです!
Commented by higeno at 2013-10-02 15:27 x
クロメでしょうか。福岡召し上がったものは、福岡産アカモクでしょう。
Commented by てんもり at 2013-10-02 17:38 x
higenoさん、はいこれはクロメ汁です。
アカモクとギバサって調べてみると同じものなんですね。
時期を考えると秋田から取り寄せたギバサで間違いないと思いますよ。メニューにもそう書いてありました。