ちゅらかじとがちまやぁ

福岡のブランドいちじく

今回の道の駅むなかたへの目的のひとつは新鮮ないちじくを買う事。
以前、バナーヌという緑色の品種があったので買って帰りたいなと思っていたがそれは時期がはずれたみたいだった。
しかし、あったぞ!「博多とよみつひめ」。
福岡で作り出されたいちじくの新種。
いちじくは足が速いので沖縄ではなかなか新鮮なものが食べられない。
つぶれないように大事に大事に持ち帰った。
b0049152_8301789.jpg

周りが肉厚で果肉の色が濃い。奥にある蓬莱柿という品種は古くから食べられているもので、違いは一目瞭然である。
厚い皮も甘みがあって美味しいし、このきれいな果肉は見た目通り甘くて果汁たっぷりなのだ。
大振りなやつは贅沢にも生ジュースにする。
とよみつひめ100%の生ジュース。
b0049152_8352430.jpg

とろぉ~~~り甘い、ときおりいちじくの種がぷちぷちと歯に当たる。

子供の頃、いちじくをもいで食べるのは夏の楽しみだった。
実をもぐと枝の断面から白い樹液が染み出してくるのを思い出す。
あの食べ方が一番美味しかったなぁ。

PHOTO SIGMA DP3Merrill
by tenmorimori | 2013-07-24 08:46 | 博多んモン | Comments(4)
Commented by チャコまま at 2013-07-25 12:11 x
たまらなーーーーーーい!
わたしの地元もイチジクの名産地。
たべたくなりましたー
冷凍庫に入ってるの解凍しまーす!
Commented by てんもり at 2013-07-26 18:05 x
ねー、スイカと共に夏の楽しみですね。
Commented by taco at 2013-07-27 10:10 x
ほんとだ、種類が違うとルックスが違う!
子供のころ、あけびや無花果はルックスも味もだめだったけど、
大人になったら口が変わって、美味しいと思えるようになりましたねぇ。
でも、あけびって今は見ないですけど、何処へ?
Commented by てんもり at 2013-07-29 19:43 x
tacoさん、ですよね、こうやって改めてみるとこんなに違うんだと思いました(味も姿も)
あけび!懐かしかぁ~~、子供の頃山に入ると普通にぶら下がってましたけど、今もあるんだろか?