ちゅらかじとがちまやぁ

博多で食い散らかす 其の弐

薄霞みのかかった春らしい日曜日。
博多ラーメンの原種であるようなラーメンが箱崎にある。
博龍軒
b0049152_16375595.jpg

開店の11時を待って店に入る。
おっ!スープの寸胴の前にはあばあちゃんが立ってる。
豚骨臭が店内に溢れ、赤いカウンターに、見上げるとテレビ。
注文して待つ間に何十年も通われているであろう常連さんが入ってくる。

おばあちゃん:「あーた、昨日来んしゃれんかったね」
常連のじいさん:「それがたい、かじぇ(風邪)ひいてしもうてからくさ、温うしたり寒うしたりするもんやけんどんしょんならんもん。病院も多かったばぁーい。」
おばあちゃん:「なんかおかしかもんねぇ、もうどんたくばい」
じいさん「そうたいなぁ、昨日も寒かったろうが」
おばあちゃん「そうそう寒かった・・・・いや?温くかったばい(笑)、ラーメンでヨカとやろ?」
箱崎は古くていい町だ。

ここの麺は細くて平たい麺。ボクの知る限り、ここと赤のれん節っちゃんでしか見た事が無い。
今日は先代のばあちゃん手づからのラーメン。嬉しいではないか。
匂い立つ豚骨臭、うはははは
b0049152_16502112.jpg

摺り胡麻と胡椒で化粧して。さあ!はよ食わんとこの麺はすぐ伸びるけんね。
b0049152_16512912.jpg

b0049152_17145442.jpg

旨かです!

J子んちに行く予定だったが、沖縄では選択肢の少ないカレーが食べたい。
食べログで調べると薬院駅近くに宮崎のカレー屋さんがオープンしている。
カレー倶楽部ルウという店。
看板メニューのチキン南蛮カレーを食べる。(小)サイズがあったので(小)で。
(小)ってもけっこうあるなぁ(笑)
b0049152_17131287.jpg

流石にチキン南蛮は本場の味で旨い。
b0049152_17135073.jpg


J子んちでしばし巴ちゃんと戯れて空港へ行く。
腹ぱんぱんでJ子邸ではおかき一粒も食べなかった。お茶ばっかり飲んでた。
牧のうどんで晩飯用にかき揚げとうどんとかしわ飯を購入。
飛行機に乗るなり寝てしまった・・・がっ。
那覇に着いて飛行機を出たときにCAさんから「失礼ですけどてんもりさんですか?」と声をかけられた。
しまった!そうと知ってれば1時間半くらい我慢して寝ずに男前の顔を演じて起きてたのに。
すっかり油断しきったバカヅラで寝入ってしまってた(笑)
まあでも嬉しかったです、ありがとうございました、また気付いたら声をかけて下さい。

家に帰って牧のうどんの晩飯。
b0049152_17365414.jpg

b0049152_17371114.jpg

めずらしい青唐辛子の辛子明太子。
b0049152_17375959.jpg

おしまい

カッツン・てん子のパーティーの模様はまた。
by tenmorimori | 2011-04-19 17:41 | 博多んモン | Comments(5)
Commented by ゆうこ at 2011-04-19 18:17 x
キャビンアテンダントのかたに声をかけられるなんて

てんもりさん、すごすぎです!

こんど、合コンに誘われちゃったりして?
Commented by たまねこ at 2011-04-19 18:30 x
CAさん、嫁にしてたりして?^^
Commented by ゆき at 2011-04-20 08:28 x
お年寄お二人の会話は、見ただけで涙が・・・。お互いを信頼できる人間関係が基本の博多の街、今も続いているのですね。帰博して一番癒されるのは、お年寄りの飾らぬ自然体の有り様です。
Commented by yanbaru5588 at 2011-04-20 21:25
そーなんですかCAさんに寝顔が決め手?だったのですかね? かしわ飯旨そうですね そちらも(かしわ)って呼ぶんですか・・ここらあたりも、かしわ、けど飯にすると「とり飯」牛肉が入った「肉飯」ありますよぉ。
食の宝庫行きたいなぁ。
Commented by tenmorimori at 2011-04-21 18:52
>上の人妻ふたりさん、コラァ~~~~!

>ゆきさん、福岡でもこういった古い町はどんどん少なくなっていますね。こんな会話を聞きながら啜るラーメンは殊更に旨かったですよ。

>こうべさん、そう、かしわって普通に呼びますね。福岡は戦国時代からいろんな土地からお嫁さんが来たりしているので、思いがけない地方と同じ言葉を使ったりしてます。「福岡」と言う地名自体も確か岡山あたりがルーツだったと記憶してます。