ちゅらかじとがちまやぁ

真冬の博多は旨いモンだらけ その1

1月8日、仕事絡みで帰福。
折からの冷え込みで、空港の滑走路の水たまりには氷が張り、周辺の山は真っ白。
まずは昼飯。
キッチングローリでミックスフライ。
冬らしく、カキフライやほたてフライが旨いのぉ。
b0049152_17314257.jpg

夜、ダンサーnayuちゃんが付き合ってくれて「ちょいのみつきよし」へ行く。
b0049152_1742345.jpg

安くて旨くて手打ちうどんも美味しくて、今ではすっかり予約の取りにくい店になってる。
毎回思うが、大将と手下(笑)ふたりで次々と注文をこなす姿には感心する。
すがき!旨いっ!でも写真は手ぶれですみません。
b0049152_17365764.jpg

刺し盛は種類のあるしこ(あるだけ)出してとお願い。
海が荒れて魚が入らないそうだ、残念!
いわし、イカ、たいらぎのひも、イカのわた和え、鯛にタコ。寒ブリは品切れ。
b0049152_17383227.jpg

鯨の刺身はルイベ状。子供の頃から鯨刺身は凍っているのが当たり前だった。
b0049152_17392926.jpg

銀だら味醂。
b0049152_17395175.jpg

牡蠣のバター蒸し。牡蠣ぷりっぷり。
b0049152_17401663.jpg

茹で出汁トマト。
b0049152_17404249.jpg

地鶏のタレ焼き。
b0049152_17411886.jpg

〆は大将自ら打つうどん。もちろんごぼ天。
b0049152_1742838.jpg

翌日曜日、因幡うどんでごぼ天うどん。
やわやわの麺が嬉しいのぉ。
b0049152_17432667.jpg

by tenmorimori | 2011-01-11 17:43 | 博多んモン | Comments(4)
Commented by 蔵之介 at 2011-01-11 20:42 x
鬼、ですね。
おなか空いているもので。

ちなみに僕が知っている鯨は竜田揚げでしたが。
Commented by ZEN at 2011-01-11 21:43 x
夕食を食べた後に見ても、腹が減ってくる、、、(^_^;)
Commented by ともきのちち at 2011-01-13 03:17 x
沖縄でさがすにはちょいとむずかしいお店ですね。
今日かきカレーつくったのですが、これも美味しかった、でもこの刺身、かきばたー蒸し、地鶏むし、ごぼ天うどんははいるよ!!
Commented by tenmorimori at 2011-01-13 06:14
>蔵之介さん、いや結構仏ですよ(笑)
竜田揚げは給食に出てましたね。ボクが子供の頃好きだったのは玉ねぎと交互に串に刺して天ぷらにしたものでした。近所の総菜屋さんに売っててよく買ってもらいましたよ。

>ZENさん、ん~~ん脳がそう感じてるんですね(笑)

>ともきのちちさん、沖縄にこんな店があればねー
大将は何度か家族で沖縄に来られてますがね。
牡蠣のカレー、旨いですよね。