ちゅらかじとがちまやぁ

南の雄  玉家

沖縄のひとは、土日になるとそばが食べたくなるらしい。昔はそばは贅沢な食べ物で‘はれ’の日に食べていたそうだ。
玉家に行くと言ったら地元の人が我もと同行することに。
12時前に着くとすでに待ちが出ていた。店主自ら駐車場の整理をしている。
家族連れ、営業マン、カップル、観光客、現場のおっさん・・・客層の多彩さにこのそばを支持する幅の広さが現れている。
b0049152_14421144.jpg











回転が早いので、ほどなく入店。ボクはソーキの大600円、同行者はてびちそば。
b0049152_14422857.jpg















んーんなんか進化してないか?このスープ。いつにも増して旨いぞ。
ソーキの骨をすっすとはずし、食らいつく。
肉の味、麺の口当たり、スープの旨みを存分に味わい、コーレグースをひとたらし、ふーちばの葉っぱを3枚ほど乗せ、最後の一滴まで飲み干す。
あー旨い、ひと月ぶりの来店だが、やっぱり旨い
b0049152_1446640.jpg



そば処 玉家
島尻郡大里村稲嶺57
098-946-8885
11:30~16:00 売り切れ仕舞い
月曜休
by tenmorimori | 2004-12-04 14:50 | 沖縄すばDay By Day | Comments(2)
Commented by kyoco-chan at 2004-12-07 09:38
地元の人がいっぱいいるおそばやさん、、
観光客の私にとっては、魅力的です☆
ここのおそば、美味しそう~。
でも、わたし、コーレグースが苦手だったりして^^;
Commented by てんもり at 2004-12-07 18:58 x
ここのそばは美味いですよー、空港にも比較的近いので、着いて一発目に食べて、最後の一杯で食べるってーのはどうでしょう。
ここのスープはコーレグースは入れない方が良いかもです。
よもぎ(ふーちばー)がお好きなら、ふーちばーは入れ放題です。