ちゅらかじとがちまやぁ

てだっち来襲 鳥次にて

てだっちが来福。
J子シズカさんsatoyannayuちゃんで迎え撃つ。
場所はてだっちのたっての希望で「鳥次」
カウンターにL字形に陣取って焼きを眺めながら極上焼き鳥を味わう。
b0049152_2027071.jpg

刺し盛は、昆布〆やハツ、きれいな砂肝、レバーなどどれも旨い。
b0049152_202882.jpg

レバーが苦手なボクも新鮮な鶏レバーは食べられる。本わさびの風味がヨカです。
b0049152_20291820.jpg

きじ焼きは皮はパリッと身はレアで。
b0049152_20294746.jpg

b0049152_2030063.jpg

レバーペースト。バゲットも炭で焼かれて旨い。
b0049152_20304256.jpg

ささみはもちろんレア。本わさびで。
b0049152_2031982.jpg

b0049152_2032583.jpg

砂肝。
b0049152_20322888.jpg

ぽんちり(軟骨付き)。
b0049152_20324594.jpg

歯を入れるとプチンと弾けそうなレバー。
b0049152_20335488.jpg

意外と旨い“う玉”(うずらの卵)
b0049152_20342468.jpg

ボクラのねぎ巻きが焼かれてます。
b0049152_20353520.jpg

b0049152_20354796.jpg

焼き加減が見事な皮。ささみが挟まれている。
b0049152_2036392.jpg

これは確か食道。こりこりと旨い。
b0049152_2037331.jpg

最後はつくね。
b0049152_2037426.jpg

鶏そぼろ飯は甘くない関東風の味付けだ。
b0049152_20381415.jpg

てだっちが感心して言う「これは焼いてるんじゃなくて炭の香りを移しながら炭で調理してるんだね」
店主と話していると意外な経歴に一同驚く。
店前で解散して、てだっちをホテルに送りまだ早い時間なのでnayuちゃんが物足りなさそう(笑)
ちょっとだけチャイニーズダイニング劉に寄って帰る。
b0049152_20421286.jpg

b0049152_20422915.jpg

b0049152_20424625.jpg


PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2010-01-27 20:16 | 博多んモン | Comments(2)
Commented by ゆうじん at 2010-02-01 11:37 x
新鮮な鶏肝はうにみたいな味ですもんねえ。
Commented by tenmorimori at 2010-02-01 18:24
そう、新鮮じゃなきゃあの味は出ないでしょうね。