ちゅらかじとがちまやぁ

食べ部ついに博多襲来

今回1泊で食べ部主将来福。
彼女の元同僚のスミちゃんも熊本からかけつけた。
挨拶もそこそこに昼飯はキッチングローリで。
ビーフシチュー
b0049152_1049564.jpg

ボクはオムライス&コロッケ
b0049152_10492715.jpg

ボクは仕事に戻り、夜に合流してJ子カップルも一緒に人気の「だぼ」で魚。
突き出しはサザエの壺焼き、旨い!下にたっぷり敷いてあるワカメも旨い。
b0049152_10514692.jpg

お勧めの炙りしめサバはねっちりと甘い。
b0049152_10521684.jpg

b0049152_10522943.jpg

胡麻サバは売り切れ、これは胡麻かんぱち。
b0049152_10532649.jpg

刺し盛り。
b0049152_10534887.jpg

まぐろにはウニ、白身にはもみじおろし、青ものにはとびっこ等々薬味が付けてあり旨い。
特にまぐろとウニは絶品でごじゃいました。
b0049152_10554733.jpg

おばいけと酢味噌も旨かったぁ。
そして大好きなミル貝を1個。
b0049152_10564348.jpg

旨いぃ!
b0049152_1057930.jpg

対馬産穴子の白焼き。ワイルドな風味がたまりません。ワサビではなく、柚子おろしで頂く。
b0049152_1058242.jpg

鹿児島産そら豆の焼きは味が濃い。
b0049152_1059744.jpg

これはお勧め!海鮮かき揚げ。具が豪快でソフトボール大のかき揚げにはきびなごが丸ごと、他のいろんな魚の切り身、わかめ等々食べ応えアリ。
b0049152_1105177.jpg

うちわ海老の造り、味噌汁付き。
b0049152_1114036.jpg

b0049152_1115491.jpg

b0049152_112712.jpg

シズカさんが、メニューボードを見てつぶやく「アラって高いんですね、旬ですものね、いま食べとかなきゃいけないかなぁ」アラは高いよぉ、だってほら2.8㎏で3,200円・・・・ん?安いなぁ・・・げっ!32,000円て。シズカさん即座に却下(笑)10人くらいおらんと発注出来ん。
食後にデコポンに似た甘いみかんがサービスされる。
b0049152_11162742.jpg

評判通り美味しい魚が安く食べられた。

この後「もつ幸」でもつ鍋と胡麻麺を堪能、翌日は主将カエさん、副主将のマーサの2人は、「ケンゾーカフェ」でもつラーメン、しばらくでラーメン、そして玄風館と食べ歩いたらしい。
主将カエさんは少し早い便で帰沖、夕方近くにマーサを牧のうどんへご招待。さすがに苦しそうだった。
しかしあの二人、細い体でよく食べる(笑)。また来てね

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2010-01-25 10:45 | 博多んモン | Comments(0)