ちゅらかじとがちまやぁ

真性隠れ家 鍋割烹 博多奥堂(おくのどう)

もつ幸を出て、いろいろ店を当たったが休みだったり入れなかったり。
リンさんの提案で博多奥堂へ初めて行く。
b0049152_19204959.jpg

ビルの谷間によくぞ残っていてくれたと言いたい、古い博多の商家を改造した店だ。
かつては畳屋さんだったらしい。
外観は2階建てだが、中は中二階があり実質3階建て。ボクらは3階の座敷へ通された。
奥の間には床の間があり天井高さは8尺くらいある贅沢な造りだ。
外観とはうらはらにジビエ料理を売りにする店で、他の料理もかなり考えられたメニューが並ぶ。
酒道不覚悟殿を案内したいなぁ。
酒肴3種、手前からイカの白子、ほやの塩辛、鯛の酒盗。
b0049152_19275716.jpg

ボクがメニューの中でまっ先に目についた「蒲天」。かまぼこの天ぷらだ。
これが旨いのなんの。
b0049152_1929579.jpg

地鶏旨い。
b0049152_19292733.jpg

銀だらの西京焼きは身が厚くてふわぷりっとしている。
b0049152_1930850.jpg

鹿肉のユッケ。
b0049152_19303438.jpg

出汁巻き卵。
b0049152_19305732.jpg

創作メニューも面白い。
たこ焼きをつぶした「ケチたこ」
b0049152_19313724.jpg

豚肉を極限まで薄くした「ケチかつ」
b0049152_19321830.jpg

焼きラーメンに
b0049152_1932431.jpg

懐かしいソフト麺っぽいナポリタン。
b0049152_19331549.jpg

ピザも旨い。
b0049152_19333651.jpg

ヨカ店を教えてもらいました。今度は1軒目で行こう(笑)
会計を済ませ、外に出るとシズカさんが銀色の月に向かって財布を振っていた。

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2009-11-02 22:17 | 博多んモン | Comments(5)
Commented by 酒道不覚悟 at 2009-11-03 20:33 x
文句なしのいい店だあ。
Commented by シズカ at 2009-11-04 20:06 x
てんもりさん、ソッコーくつろいでましたね(笑
ここの中2階が
気になってしょうがなかったです。

満月にお財布を振るとお金が入るという
乙女で下衆なおまじまい、
これがなかなかどうして意外と効きますのよ~
Commented by tenmorimori at 2009-11-05 19:50
>酒道不覚悟殿、下北Nさんやブチクンさんやchojiさんや、苦み走った50男でいやらしく飲みたい店です(笑)

>シズカさん、覚えとったぁ(笑)
ボクも一生懸命月に向かって振ったので楽しみに待ちます。
Commented by puri at 2009-11-08 12:56 x
つきよし・あかちょこべにつづき、このお店にも行ってみました。
「ケチかつ」やみつきになりそうですね。
「鴨しゃぶ」をいただいたら、女将さんが鍋がおわっただしでかえしを作ってくださり、おそばをいただきました。鴨しゃぶだけができる特権だとか!〆にばっちりでした。
鹿刺しなどもおいしかったです。
さぁ ボーナスがでたらあの店へ~!!
Commented by tenmorimori at 2009-11-09 18:54
puriさん、頼もしいなぁ(笑)
良い店ですよね、鴨しゃぶ旨そう。〆の蕎麦に惹かれるなぁ。
よっしゃ!次はあの店ですね。