ちゅらかじとがちまやぁ

新天町 飛うめ

昼前に大名での仕事が一段落したので新天町で昼飯。
やっぱり老舗の「飛うめ」でしょう!
新天町の中で、この店はずっとその佇まいは変わっていない。
店内に入ると表の喧騒をよそに昭和にタイムスリップ出来る。
さて今日は海老天丼1000円。青身の海老が3本のシンプルな天丼だ。
昔から付け合わせは奈良漬と小梅なのだ。
b0049152_1845253.jpg

b0049152_1853819.jpg

実はこの店、博多に古くからありながら“東京”の濃いつゆの蕎麦が味わえる店。
もちろん天丼のつゆも味濃い、これがいいっ!
ボクはかけ蕎麦をよく食べるが、たまごとじ蕎麦やかしわ蕎麦、季節の松茸蕎麦とかあられとか多くの蕎麦メニューと人気の親子丼なども旨い。
いつ行っても新天町にお買い物に来た上品なご婦人たちで賑わっている。

PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2009-08-06 18:10 | 博多んモン | Comments(2)
Commented by とんたろう at 2009-08-07 09:08 x
関東風の濃い出汁は基本苦手です。
でも温かいそばだと何故かしっくりきます。天丼もあの色が食欲を
そそって、がっつりいきたくなります。

食べてる時は少しだけ江戸っ子になった気分になります。(笑)
Commented by tenmorimori at 2009-08-10 17:48
ボクはうどんは関西風のつゆ、蕎麦はやっぱり関東風の濃いつゆが好きです。
天丼―江戸っ子、分かります(笑)