ちゅらかじとがちまやぁ

果てから帰る

与那国での業務が終わり、石垣経由で帰る。
空港ではどこかの小学校の校長先生の見送りが行われていた。
この時期は伊是名もそうだったが、見送りラッシュだ。
b0049152_19143035.jpg

石垣に着いて、トランジットの間に食堂一休で名物「牛そば」。これは中身なしにしてもらった。
b0049152_19152758.jpg

旨いっ!これはまさにどぎどぎうどんの石垣バージョンだ!
甘辛く濃いめの味付けの牛肉は歯ごたえがあり、ワイルドな風味をほのかに感じる。

さて空港。
急に雲が立ちこめ、雨が強くなったと思ったらボクの乗る便とその前の便が視界不良でそれぞれ那覇と宮古に降りたという。ということは欠航。
団体客が多く待つ待合室には欠航のお知らせにどよめきが走る。
さっさとカウンターに並び早めのキャンセル待ちを確保。
6時過ぎの便に乗れて、なんとか那覇に戻る。
b0049152_19225053.jpg


PHOTO Caplio GX100
by tenmorimori | 2009-03-28 19:12 | 沖縄すばDay By Day | Comments(4)
Commented by yanbaru5588 at 2009-03-31 22:48
南の島・・・色々あるんですね~ それにしても与那国島 素晴らしい景色ですね~ありがとうございます 断崖の岩肌は隣の台湾を思い出しました・・。いつかキット行ってみます。
Commented by てんもり at 2009-04-01 10:09 x
与那国は今回の仕事で初めて行きましたが、自然が荒々しくて素晴らしいです。
今度は夏にいきたいなぁ・・・・・
Commented by ゆうじん at 2009-04-01 11:32 x
おや、737ですな。
Commented by tenmorimori at 2009-04-01 18:59
そう、すっかり737には乗り慣れて、たまにジャンボになんか乗ると、体育館が飛んでるような感じがします(笑)